スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅日記6(THE WiLDHEARTS) 

タンペレナイト最後の日記は~
ワイハ2
最後にセットリストの写真をUPしています。
来日公演へ行かれる方、もしかして結果的にネタバレ?になってしまったら
ガッカリ?そう思われた方は最後の写真は見ないでくださいませ。。)

彼らの出演が確定したのは、わりと直前だったと思う。

今月23日には来日ライヴもあるワイルドハーツだけれど、
私はいつぞや渋谷サイクロンで観たライヴが、あまりにも痛くて辛かった。。。(私個人にとって)
「もう、彼らのライヴに行くことはないな…」と、確信したくらいだった。

しかし~
そんな気持ちに反して、海外でワイルドハーツを観れる。。ということは、ファンになって以来の夢だったし、彼らの出演決定前から行こうかどうか迷っていたところに、このニュースは。。

                ■  ■  ■

前バンドが終わってしばらくすると、すでにステージ前に人が集まりはじめていた。
私だって前でみるんだーッ!!!
Gingerのほぼ真正面にもぐりこめたので、そこを死守してスタートまで待つことにする。
写真を撮るには、ちょっと…な位置ではあったけど、柵なしでジンジャーのまん前なんて、
初めての体験!!きっと最初で最後だ。

段々込み始めてきた。
タトゥー入りの腕やWHのTシャツを着た面々がどんどん増えてくる。
私の右隣の男性が、どこから来たの?と聞いてくる。
TOKYOから。
「俺はワイルドハーツを見るためだけにここに来たんだぜ!!」
「あそう~。私だって東京で少なくとも10回は観てるわよっ!!!」

彼がどこから来たのか聞くのを忘れたが、まあそんなのはどっちでもいいことだ。
しばらくして彼のガールフレンドもやって来た。

ああ。
Dannyのいないワイルドハーツ。
そしてGINGER
あなたはいったい何処へ行きたいの?行ってしまうの??
ワクワク感とともに、さまざまな思いが胸をよぎる。。

始まった。

な、なんとー。

一曲目はVanilla Radio だっ!!!!!

予想外。。
そしてカッコイイッ!

これで盛り上がれずにいられるかーッ

オーディエンスもカオス状態。。
私も無意識のうちに頭を振りまくる。

ライヴで一緒に歌うことは、今はもうほとんど無い私。
だって、体力消耗するし(もう若くない?)、ライヴに集中したいし、
自分の声でバンドの生音にあえて雑音を入れたくないから。
だからサビの部分とか、マイクが客席に向けられた時しか歌わない、最近の私。。

でも

自然と歌詞が口をついて出てきてしまうんだ。


ジンジャー。
なんだか吹っ切れたようなすがすがしい表情してるな。
ヘンなメイクもしてないし、厚底の靴も履いてない。
もちろん羽飾りもないしメイクもしていない。
年相応?
でもメチャメチャCOOLなロッカーだ。



途中、観客のひとりがステージに上がってきた。

即座にバンッ!と突き落とすジンジャー。



ふふふ(笑)。
そうだそうだ、ステージはプレイヤーがいるべき場所で、オーディエンスが立ってはいけないところだよ。

とにかく楽しかった。
ダニーはいないけど、スコットもすっかりバンドの一員になっているなー。
彼を見ても、これからは多分もうムカつかない(笑)。(ごめん、スコット。)

Richは、やっぱりRichだなー。
CJは、一番落ち着いていたなー。

なんだか、

今さらながら、

やっぱりcool、WiLDHEARTS。

でもやっぱり赤坂ブリッツへは行かないけれど

でも。

もう二度と観ない、なんていう言葉は、撤回するゾ!

以下写真。
やはりスモークがモクモクで、たいした写真は撮れていませんが。

最後に、ジンジャーの汗まみれの右手をしっかり握ったこと。(3秒くらいは)

絶対忘れない!!

ワイハ1

ワイハ3

ワイハ4
CJ。
ワイハ5

ワイハ6
リッチ。
ワイハ7

ワイハ8

ワイハ9

ワイハ10

ワイハ11

ワイハ12

ワイハ14
ジンジャーの足もとは、
ごく普通の運動靴(白)だったー!
ワイハ15

ワイハ16

ワイハ17
ジンジャー&スコット
ワイハ18

ワイハ19

ワイハ20
終演後、ステージを赤い幕(カーテン?)が覆い始めた。
ちょ、ちょっとー
何か戦利品を~
というわけで、床にガムテで貼られていたセットリストを一枚
身を乗り出して強引にはがしてゲットしました。。
whセットリスト
セットリストには入っていませんが、
Sick of~ の前に Geordie を演ってくれました。

フィンランド編はこれにて終了。
次回はいよいよ、スウェーデン。
HELLACOPTERSのラストギグ!
写真もタップリUPします



スポンサーサイト

コメント

GiNGER兄貴は今、こんな髪型なんや~。
私が見たのは大阪と名古屋でGATSCのライヴでのGiNGER。
ドレッドを後ろに束ねて、スーツ着てて、渋かった~v-10
9月のWHのライヴ、コニーがサポートしてたから、今回ももしや?って思ったけど、来てなかったんやね。
そうそう、コニーもドレッド切っちゃったし、ドレッドの似合う素敵な人がいなくなっちゃったよv-12

えりこびっちさん

ワタシ、未だに長いドレッドなのかと思ってたから、ちょっと意外やったわ。

なんかねー、昔のジンジャーを思い出した。。十数年前のね。
でも昔と違うところは、ヘンな毒気?というかアク?がだいぶ抜けていて、なんだか非常にPUREな何かを感じた。
でもジンジャーはやっぱりジンジャーなんだけどねi-229

コニーのドレッド切った姿、まだ見てないやー。ハノイ解散を知った今となっては、なんか見るの怖いな。。

ハノイは翌25日にライヴがあったんだよね。私がStockholmへ移動した日。。

Mikaさんもサイクロン行かれたんですねー!
私も行きました、狭かったですよね。
あぁ、あの時同じ場所に居たんですね~!!

でも、Mikaさんにとってそんなに辛いライブだったとは・・・
私はあれが初WHだったので、凄く楽しめたけど
長いファンの方だと色々と思うことがあったんですね。。。


でも、またcoolって思えるライブが観れた事、私もとっても嬉しいですv-407
いきなりVanilla Radioだもん読んでて興奮しちゃったv-42

23日行けないから、セットリストに大好きな
Schitzophonicがあったらどうしよう
とドキドキしました^^;
でもレポ見てたらめっちゃ行きたくなってしまった。。。

でもでもWHには新譜でのツアーを希望します!

KIRIKAさん

きゃあKIRIKAさんもあの時同じ場所にいたなんて~v-352v-353
あそこは縦に異様に長くって、しかも息苦しかったー。。
そう、私はあの時、こんなに辛い気持ちになるんなら、もう行かない。
って、思ってしまったの。。
演奏や、セットリスト自体はとても良かったんだけどね。。

でもそれは、あくまでも私個人の受け止め方。KIRIKAさんが楽しめたこと、すっごく良かった~v-290

タンペレで見た彼らは、なんか凄く良い状態に感じたよ!
新譜でもツアーしてほしいねっ!!
そしたらその時は行こうかな~i-235

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/120-5d6861ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。