スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAMONES MUSEUM in BERLIN 

の写真ではありませんが、

当時のチラシ&パンフの写真。
ra3.jpg

ra2.jpg

ra6.jpg

ra4.jpg

初めて行ったラモーンズのライヴは、1990年9月(@チッタ)だった。
ra5.jpg

常日頃、自分はラモーンであるという自覚は持っていたつもりだったのだが、
全くもってなっていなかった!
ということを、23日の忘年会で思い知った!!
とりわけRAMONESを観た事の無い、若くて熱いファン(前の日記にも登場している2人)と語り、
これでラモーンを名乗れるか、ワタシ!!!と。恥ずかしい!
結果的にshock treatmentを受けさせてもらったな。
 ユキさんからも喝を入れてもらったと感謝している。

先ごろBerlinにopenしたRAMONES MUSEUMへ、当初は来年行く気満々♪だった。

でも。

いつしか、やっぱりまた北欧~
(ドイツは急がなくてもいいや~。。)という気持ちになっていた。

しかし今日、FCジャパンスタッフ・Goofyさんによる、museumオープン前後の様子を報告した記事
を読み、私が真っ先に行かなくてはならない場所は、やっぱりここだ、と目が覚めた。

ここと、TURBONEGROを両方観ればいいんだ!(ドイツ&北欧で)

そういえば10月の旅の帰国の便でも、隣り合わせたおじさんが、ドイツの人だった。
しかもベルリン(西側)在住。
ワタシはラモーンズのTシャツを着ていたし、ベルリンといえばmuseumがオープンしたばっかりだよ!と思って聞いてみたんだ。「ラモーンズ・ミュージアムがオープンしたことを知っていますか?」と。
おじさんは、僕はロックはあまりよく知らないんだけど…
と言いながらも、知っているよ、と。
そしてベルリンという街について、色々な話をしてくれたんだったなぁ~。。

前置きが長くなりました。
10月8日、ベルリンにリオープンしたRamones Museumのサイト↓
http://www.ramonesmuseum.com/
リ・オープンというのは、以前にもミュージアムがあったんですが、2007年に閉館してしまった
のです。
こちらはmyspace
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewProfile&friendID=41814139
オープン前の慌しそうな準備の様子などが見れます。

カフェも併設(その名もカフェマニア!)されており、ミュージアム内には
日本に関する展示もあるそうです。
オリジナル・グッズも売っているし

希望としては夏!
必ず行こう、Berlin! RamonesMuseum

スポンサーサイト

コメント

引き留められるぐらいスウェーデンに好かれているのに
ドイツからもお呼びが掛かっているのねe-348

行動力があるミカさんのコトだから絶対
「ドイツ&北欧計画」実行してそうだわv-233

響ちゃん

そうなの。ドイチュラント。。。v-343
ここは、行きたいだけでなく、ラモーンズが根っこである私にとっては、真っ先に行かなくちゃならない場所。

絶対実行する!(ハズ…。)
でもねー、短期間で3カ国以上周るのって、結構大変だろうな。
でも実行あるのみv-220

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/137-b551e191

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。