スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Homesick? 

S▲ILS Demo Tracks
S▲ILS myspace
あ、これはイラストレーター中村くんが所属するギターポップバンドS▲ILSのデモ・トラック集のアートワーク。水夫女子がとってもキュート

…さて。
私の海外一人旅は今回で4回目となりますが。。
 前回は、カフェめぐりについて書きました。
この日、他には国立美術館へも行きました。
なんと入場無料(特別展は有料)なうえに、あの!ノルウェーを代表する画家であるムンクの
「叫び」が展示されているから!!
ほかにもムンク美術館など行きたかったのですが、立地が郊外のため、時間の都合で断念しました。
オスロ2日目5

オスロ2日目6
ご覧のように雪でミッシリしてますが、天気には恵まれました。

国立美術館の1階は、ミュージアムショップでした。
展示スペースへは階段を上ります。
オスロ2日目
階段の踊り場でパチリ。
オスロ2日目2

勿論ムンク以外にも、様々な絵画が展示されていました。
美術、あまり詳しくないですが、有名なところでは、ピカソ、ゴッホ、セザンヌなどの絵がありました。
そしてムンク~!
Edvard Munchさんの展示スペースはひとつの部屋?だっただろうか。。
かなり広い空間に様々な絵画が展示されていた。
数人のグループがいくつかありましたが、混雑しているわけではありません。
「The Scream」、アッサリタップリ対面できました♪
この絵、たしか盗まれて戻ってきたんだったような…などと考えつつ、
ああこれがあの。。叫び。。。
(思わず自分の両頬にてのひらをあて、絵と同じポーズをしてしまいました

全ての展示スペースを回ったらトイレに行きたくなった。
オスロ2日目3
おおー、便器はスウェの、グスタフスべリなんだー。。

用を足し、このあとカフェを探しに出かけたわけです。

そしてカフェ後、またもトイレ!に行きたくなりまた美術館へ…
オスロ2日目4
このマークへ手をかざすと、ペーパーがウィ~ンと出てきました
オスロ2日目7
2度目の個室…
今度はノルウェー(ここも歴史あるメーカーです)だ。

この後、ちょっとウィンドー・ショッピングでもと思い、雑貨屋へ寄ったり、カール・ヨハン通り周辺にあるデパートや中央駅付近のショッピングセンターへ行ってみた。
でもまあ、特に買いたいものもなく、文字通りのウィンドーショッピングでした。。

午後3時をまわった頃だろうか…
中央駅付近の通りを歩いていた私は、雪道で滑って、ちょっとバランスを崩した。
コケなかったけど。2回くらい、ツルッツルッとなった。
そしてその後、言いようのない寂しさに襲われたのです。

あぁ…もうホテル戻ろう。夜ライヴだし、なんか疲れた。休んどこう。。

あたりまえだけど、ここでは私は外国人でアジア人で、見渡す限り東洋系の顔をした人は見当たらない。
…私、今本当に独りなんだ。。。
それまで美術館やカフェのハシゴを楽しんでいたのが嘘のよう。。
とにかく不安で不安で心細くなり、早くホテルの部屋へ戻りたい一心だった。

ちょっと道に迷いながらも、まだ明るいうちにホテルへは戻ることができた。
でも。
部屋に入り着替えてベッドに横たわる。
まだ午後4時だ。
ライヴまでにはタップリ時間はある。
それまでにはきっと疲れもとれるよね。

そう思い目を閉じるけれど、
休まるどころかその逆だ。からだも石のように硬く重くなっていくようだ。
ああ、誰かと喋りたい日本語喋りたい。
ひとり言を大声で言ってみるけど効果なし。
母や、友人、職場の先輩後輩の顔や声が浮かぶ。
おかあさーん!〇〇ちゃーん!
そしてちょっとムリヤリ童謡を口ずさんでみたり。。。

でも効果なし。
こうして私はこれまで経験したことのなかった、なんとも言い難い寂しさ、心細さを経験しました。
(2日目にして…

冒頭にも書きましたが、海外一人旅もう4回目だし(それも全部北欧
ノルウェーは初めてとは言え、ついさっきまであんなに嬉々として動き回っていたのに。
自分でも信じられないような落差でした。

でも振り返ると、道中は一人でもライヴでは必ず誰かと一緒だったかも。
確かに今回のSILVERは、まったくもって一人だな、と。
いやでも、初海外ライヴでもあるまいし、会場だって道順だってしっかり確認してあるし。。
なんで今さら。。
と思っても、とにかくこわくて不安で、ベッドに寝ていても全然楽にならない。
もう飲んだ分だけお〇っこ全部出たでしょ、っていうくらい、何回もトイレに入ったり出たり。
吐き気までもよおしてきた。(昼間クロワッサン一個しか食べてないのに)

そうこうしているうちに一時間経ち二時間経ち、とうとうドアオープン時刻である午後7時になってしまった。外はもうすっかり暗い。
でもどうしてもベッドから起き上がれないのです。
なんかもう、ひたすらこわくて苦しいのです。
そして8時になり9時になった。
あーもう、前座2組目が始まってるかもな…
見たいけど、この状態ではとてもムリ。
いっそのことこのまま朝まで寝てようか。だって動けないじゃないか~。
いや!!!
私、何のためにこうしてはるばるOsloに来たんだよっ!
SILVERを観たかったからでしょうが。
前座はこの際しょうがないけど、SILVERだけは観なくちゃいかんだろうがっ!!!
お土産のお酒やお菓子(ハハハまたも。。)だって渡したいじゃんかっ!

ううー、でもなんか気持ち悪いし、ひとりで行くのこわいんだもん心細いんだもん
暗いし夜だし。。

でもどうにか9時を20分位過ぎたころ、ヨロヨロと立ち上がって身支度を始めた。
なんというか、心身ともに非常によろしくない状態でしたが。。
ホテルの外へ一歩踏み出し、冷たい空気を吸い込んだ。

すると。

あれ?寒いけどなんか気持ちが良いような…
大丈夫かも??

ちょっとホッとした私、土産の入った紙袋を手にSubSceneへ向かいます。。
オスロ2日目8
これはデパートで見た、民族衣装?を着たマネキンさん。

そしてSILVERの2ndから、曲名ズバリHOMESICK(大好きな曲です)

スポンサーサイト

コメント

読んでてうるうるきてしまいましたv-409
私なんて、一人旅どころか、未だに近くのライブに一人で行くだけでも凄く緊張するのに
Norwayで一人、初めてのバンドのライブ・・・
読んでるだけで足が震えてしまう。
ほんとMikaさん凄いですi-199
思わず心の中で「Mikaさん頑張れ~!」って叫んでしまいました。
ここでipodが聞ければもう少し楽だったかもしれませんね。
あぁ、行けるなら私も一緒に行きたかった。。。

でも、Norwayの冷たい空気がMikaさんに優しくてよかったですi-199

これだけ勇気を出して行ったライブだもの
素晴らしいライブであった事を祈って次の日記も楽しみにしてます!!

ムンクもたっぷり堪能できて良かったですね!
国立美術館いつか必ず行きたいですv-353

KIRIKAさん

いやあ、ぜんぜんなんとも凄くなんかないですよv-290
私、なんって言うか、いわゆる「おひとりさま」状態…i-229
一人行動や一人旅も結構好きなもので。。

ただね、この時は、何で今さら??って思った。まあでも、こんなこともあるんだな…ってね。これはこれで良い経験になったと今では思います。

美術館、とっても見ごたえありましたv-352 KIRIKAさんもきっといつか行けますようにe-420

予想外の展開でビックリしましたv-11
「ピンチ」はカフェインが原因で内臓関係のコトだと思っていたので。。

急に寒~い風が吹いきて寂しくなるような時もあるよねぇ
そこを一人で踏ん張って乗り越えられるところがMikaさんですねv-218
さすがですv-278
会場でパワーをもらって全快したのでしょ?
次はライブの話かな 楽しみです♪

響ちゃん

うん。私もまったくの予想外の展開で、でもねぇ。このことは本当にきつかったんだ。。まあ後は、ほぼずっとHAPPYv-278だったからね。
会場で全快?
さあどうかしら(笑)
実はそうでもなかったよ。
ちょっともう少しピンチは続くのです。
次回のライブ話の時に書きますね~v-290

あれ~、ゆうべコメントしたけど消えちゃってるv-12

ミカちゃ~~ん、大変やったねe-263
はじめは美術館のムンクe-350とか、とっても楽しそうだったのに、突然の孤独感・・・。
ベッドから抜けられない様子なんて、なんかシーツの冷たいような感触まで伝わってきて(冷たくなかったかもやけど・爆)、ものすごく胸が苦しくなったよ~~~e-259

でも、よく頑張って表に出たね!
よかった!
プレゼントは渡せたのかなe-257

えりこびっちさん

エーンe-259えりこさん!
ホンマに苦しかった…
よしとも君とおしりかじり虫の力?だけでは回復ムリやったi-235

まもなくライヴの日記をUPするけど、まあちょっと凄い展開が待っていたのよーv-405
あ、でもそのことは次の次で書きまーすv-290

ふいに今の状況を考えて不安になることってあるよね。
ましてや体調が悪くなるとよけいにね。
でもでもなんとかライブにいけてよかったね。
私なんてチキンだから一人で海外行くことすらできないよ。
成田で飛行機乗る前からホームシックになりそう(笑)

国立美術館って入場無料なのね、ノルウェー太っ腹!

naturalちゃん

ほんとだよ~v-399
もうこの時ばかりは、不安で不安で怖くて仕方なかった。。

そう!無料!太っ腹だよねーv-405 まあ税金が、ものすごく高いからね。社会のしくみも日本と違うし、一概には比べられないけれど、日本じゃ考えられないよねー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/156-c0e54c41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。