スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデン語を学ぶ …(?) 

4月下旬のある日、都内某所で開かれたスウェーデン語講座に参加しました。
スウェ語6

参加しているミクシィのコミュで、すてきなトピックを見つけた。

アートに囲まれてスウェーデン語を学びませんか?

一回完結のスウェーデン語ワークショップが、昨年の秋頃から開催されていたらしく、
今回私は、その第4弾に参加してみました。

今さら言うまでもなく北欧大好きな私ですが、(時々旅もすることだし)好きな国の言葉を少しでもかじりたい!コミュニケーションしたい!!
という思いを持っているので語学本など買ってみます。
…買ってみます。  。。
買ってみるのですが、結局のところ、私の場合続かないのだ。
そうかといって、本格的に講座(学校)を探してまで勉強したい!というほどの意気込みもなく…

そんな私ですので、初心者向けで、まずは気軽に参加できる単発講座というのは、とても魅力的
先生は日本語が堪能なネイティヴのかただし、飲み物&おやつ付き、2時間で2500円

こんなに魅力的な講座、参加しないわけにはいかないっ!!!

前置きが長くなりましたが、とにかくもう、ホントに素敵な講座を見つけたわけです。

で、実際に参加してみたら、これがめちゃめちゃ楽しかった!

 私が参加した時間帯の参加者は、私を含めて4人。
少ないなー、と感じたけれど、おかげで和気あいあいアットホームなレッスンになったように思いました。

最初は緊張したけれど、参加するからには積極的にやらな損!というわけで、まずは発音をがんばる。a や o の上に・・とか 。がついている母音とか…。
うーん、難しい。
なんとなく良い感じ?に発音できるようになっても、単語や会話の中に入ると、やっぱりできない(涙)…
その後、あいさつや自己紹介の練習をして、最終的には2人一組になり皆の前でそれらを会話形式で(というか会話もどきと言おうか)披露する。

2時間、私の頭はフッル回転でした。(たぶん、普段使われていない部分の脳)

今回の講座は、まず声に出してみる、話してみる、というところに主眼を置いているねー、と思いつつ、ここにもし文法とか入ってきたら、どうなってしまうのだろう~??
と想像したりして、むだに疲れていたのかもしれませんが(笑)

でも生のスウェーデン語に触れることができた、という点では、本当に貴重な経験になりました。
それは旅先で耳に入ってくるスウェ語を聞いている、ということとはまたちょっと違う部分。

ハー楽しかった♪

スウェ語
おやつ (ここには写ってないけれどコーヒーもいただいた)

スウェ語2
今回の講座で、アシスタントをしてくださっていたデザイナーのHEJSANさん(日本人)の作品。
かわいいポストカードやTシャツ、バッグなどがありました
HEJSANさんのブログ→http://blog.hejsan.jp/
スウェ語3

スウェ語4

スウェ語5
2枚ばかりポストカードを買いました。

スウェ語7
これはポスター。(セムラーッ!ちなみに先生もセムラ大好きでした♪)

スウェ語8

こんな素敵な作品たちに囲まれての今回のレッスンは、まさにアートに囲まれた状態

レッスン終了後もしばし談笑することができ、なんと先生はパワーメタル好き(!)ということもわかり、
スウェーデンのロックを含め、音楽話で盛り上がってしまった私でした。。

スウェーデン語は歌うように
先生がおっしゃった言葉ですが、いつかそんな風に会話ができる日が、努力すれば来るのだろうか…

te.jpg
日記とは関係ありませんが、2月に行った時に買ったte(テー)です。
te2.jpg

せっかくなので、どこかでレッスン受けられないかな~と思い、ネットで検索などしてみたのですが、
なかなか見つからず。。
あぁ、これっきりで終わってしまうのね…とあきらめモードになっていたところ、嬉しいニュースが!

なんとこの講座、今月から定例化することになったみたい!
月一回のペースで、これからも続けられる~♪♪♪
今後は、初級クラスとちょっとレベルアップのクラス、2つのコースになるらしい。

先日レベルアップのコースのほうを早速申し込みました。
さあ、よりにもよって重いほうの負荷を自ら課してしまったので、がんばるしかないゾ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/166-abb4f1b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。