スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オマケ。(SAUNA) 

搾乳を待つ山羊。(特に、意味は、ありません。) 春なので。。
P5060192.jpg

写真を、追加したよ。

今回初めて、本場でサウナを体験した。
といっても、ホテルのモーニングサウナですが。。
前回泊まった時もレセプションで案内があったけど、サウナの時間には帰り着いていなかったり、
寝ていたり、利用できなかったのです。

バスタブないし、風呂の代わりというわけではないけど、入らなモッタイナイ!
ということで、今回は3泊のうち、2日間、モーニングサウナを体験♪

男性、女性で利用時間が別れていて、女性は、男性の後、朝8時~10時まで。
マッパでいいのか、水着いるのか、気になったから、フィン在住の友達に聞いた。

フム。水着あったほうが、やっぱりええみたい。。 という結論に達し、水着を持参しました。

ちょうど、サウナと、自分の部屋が同じフロアだったので、それも嬉しかった。

そして、なるべく他人との遭遇を避けるため、8時ちょうどにサウナ部屋へ。
バスタオル持参!とのことだったので、そのとおりに。
 ほかにはまだ誰もいないらしい。よかったァ…
結局、水着は下だけにして、タオルもって部屋へ恐る恐る(?)近づいた。
だって、もしオッサンが入っていたら、困る。。

オッサンがいないことを確認し、ホッとしてドアを開けた。
なんというのか、とにかく初めての体験でしたので。
熱いですよ。でも、居心地良さそうな感じ、清潔なかんじ。
隅のほうに焼け石?みたいなのがゴロゴロ入っている囲いがある。
その近くには、水の入った桶と柄杓が置いてある。
これで、石に水をかけるんだろうな。。と思いつつ、とりあえず腰掛けた。

数分もすると、普段は絶対こんなところから汗でないでしょう!というような、からだのいたるところ
から、ジワジワ、汗が出て、そのうち、ダラダラと、流れ出す。
おお、スゴイ!

燃え尽きた矢吹ジョーのような体勢で、おそらく、20分ほど中にいた。
途中、適当に、柄杓ですくった水を石にバシャッとやると、激しいスチームが大発生!

サウナ後は、部屋でシャワーを浴びたけど、やけに気持ち良く、気分爽快!!
これが屋外のサウナ小屋で、外に湖とか、雪とかあったら、熱くなったら飛び込んで、
またサウナ。ということを、繰り返すのかな?
でも、そうする気持ちが、ちょっとだけわかったような気がした。
(多分私もやりたくなる。でも、心臓に悪そうだけど?)

 翌日の朝も同様に朝イチで。
だがこの日は、すでにひとり先客が。。
せまい部屋で、無言でいるのも気まずいかな?とか一瞬思ったけど、まあいいか、
ドアを開けると、見事な体格のオバちゃんが、素っ裸でジョーの体勢。。
よく観ると、バスタオルを腰掛から床にかけて敷いている。そしてその上に座る。
汗や脂が室内に、直接滴り落ちないようにするため?みたい。
公共の場のマナーなんだなあ。。と、感銘をうける私。。
この日も約20分間、満喫。

フィンランド式サウナ、とっても気に入りました!

↓こんなサイトを見つけたので。。

フィンランドサウナジャパン(株)のサイト

ブラウンスイス牛
P5050175.jpg

チチ、搾り中
P5060193.jpg

チチ、搾り後
P5060194.jpg

チチ、飲む子ヤギ
P5060204.jpg

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

PHIPHIへ

そうそう、この牛とな、サウナ入ってな。。って、そんなワケ、な・い・や・ろ・がああ!
あのな、牛とちゃう、ヤギや。そう書いとるがな。。
人と一緒やで。子を産むからチチがでる。これは朝でな、
「もう、はよ搾ってえ!重いわあ、チチ張るわあ!!」、っていう状態なの。
写真追加したけど、搾ると、やっぱり、シュボン。。ってなる。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

PHIPHIへ

そりゃそうや。文字通り、REALやねん。 確かにtankかもしれへんけど、、牛はな、もっともっと、tank。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/19-1dd872b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。