スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OsloからGöteborgへ 

ノルウェーからスウェーデンに移動する。
いつものパターンだと、飛行機に乗って1時間程度でアーランダ空港に到着→ストックホルム市内へ、というパターンだけど…

スウェーデンでも4泊する予定だけど、ストックホルムにずっと居ても、やりたいことも行きたい場所も、実はこれといってない。。
今までに何度か来ているし。今回はライブに1回行く予定があるだけだし。友達にも会いたいけれど、彼らの仕事の都合でどうなるかわからない。

というわけで

今回初めてゆっくり陸路移動することにした。

まずはオスロからわりと近め(といっても長距離列車で4時間くらいはかかる)の街、ヨーテボリへ行ってみることにした。
スウェーデン第2の都市らしい。 街並みもだいぶ違うだろうなー。例えるならばストックホルムが東京、ヨーテボリは大阪らしい。
ここでは一泊するだけだけど、ストックホルムしか行ったことがないので、とっても楽しみ。

切符は旅行前にネットで購入していった。
知らなかったのだけど、時間帯や日にちによって金額がだいぶ変動するらしい。
それに万一、満席だったりしたら困る…
調べていたら、変更や払い戻しができないかわりに安い料金で買える席もある。
安く買えるんだから、どうせなら一等車にしよう~♪ ということで、オスロ→ヨーテボリ 及び ヨーテボリ→ストックホルムの切符は、 事前にネット購入、一等車にした。

窓口にて、予約番号を言って発券してもらう。
ん? チケットになんかBUSSとか書いてあるけど何だろう。ヨーテボリまでは鉄道で予約したんだからバスに乗るはずないんだけどな~
まあいいや、と乗り込んだ。

しかし体調が悪い。。ただボヤ~っと車窓を眺める以外に何もする気がおきない。
2時間半?くらい乗ったところで、乗客が降りる準備を始めた。ヨーテボリじゃないのに全員降りる雰囲気。
乗客が降りて向かっているその先には、バスが数台止まっている。
え、もしかしてバスに乗り換えるっていうことなのか??
それ以外に考えられそうもないので、私も慌てて電車を降りバスへ向かった。

3~4台あったので、このバス全部ヨーテボリまで行くの?と運転手に確認したら、そうだと言うので近くの一台に乗り込んだ。
そしてここからバスに揺られること約1時間半、ようやく目的地のバスターミナルに到着。

なんだかもうフラフラで、歩いて行けるはずのホテルなのに地図が読めない。
しかしもう気力も体力もなく朦朧としていたのでタクシーでホテルへ行くことに。(海外初タクシー!)

駅から結構走ったような気がしたけど、キロ数稼ぎ? チェックアウトする時は乗りたくないんだけどな~と、ぼんやり考えてるうちに到着してチェックイン。こぢんまりとしたホテル。
しかし、ろくに荷ほどきも出来ずベッドにドサッ。
顔も洗わず歯も磨かず、結局ドサッとしたまま朝を迎えた…

もったいない。
散歩したりカフェに行ったりしたかったのに。

翌朝、朝食だけはなんとか食べたものの、あまりにも体調が悪すぎて外に出れない。
しかも暑い。この日は12時過ぎの電車でストックホルムへ移動するのに。
行きたいカフェも数ヶ所チェックしていたのに(涙)。
ドサッとしただけで何も見ず何処にも行かずに駅へ向かうことになってしまうのだろうか…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/216-2c7e5ed5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。