スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク1 

独りでアメリカに行くのはイヤだなー、と思っていた。
なんとなく怖いし、北欧と違って人多いし、英語(米語)がメインだから言葉が苦手な私は気後れするし。
まあ個人的にはそれほど魅力を感じない国なので、自ら率先して行くこともないだろうな~、と。

でも

そんな私の(偏った)アメリカ観だけど、どうしても行きたい都市がひとつだけある。
それがニューヨーク。

愛して止まないRAMONESの出身地。かなわなかったけど、NYで彼らのライブに行くのが夢だった。
そしてヴォーカリスト、Joey Ramone が永眠する地。(と書いてしまったけど実際の場所は、お隣ニュージャージー州)

ライブに行くことはできなかったけど、お墓参りだけは絶対にしなければ、したい、行きたい、いつか絶対行くんだ、と思っていた。
そして彼らがいたNYの空気を吸い込みたかった。

でもそれがいつになるのやら…? 秘めた私の目標。。。

そして気になるイベントがひとつ浮上した。
現代美術家の奈良美智さんが、NYで展覧会を行うという。
4年前の秋に弘前で体験したAtoZ展以来、私は奈良さんと彼の作品の大ファンだ。
そして奈良さんはラモーンズが好きなのだ!
初めて観た弘前での展覧会で、ラモーンズにまつわる言葉や絵を見た私はビックリするやら嬉しいやらww
そしてそれらは、知ってる人にしかわからない♪

奈良さんはパンクやロック以外にも様々な音楽を聴く人だけど、その後行った展覧会でもラモーンズに関係するフレーズを作品の中に度々見つけた。
画集を見たり本も読んだりして、そして幸運にも実際にお会いして話をすることもできて、作品だけでなくその人柄にも惹かれている。

ようするに、奈良さん大好き!!! 

というわけで、

9月9日からNYのアジア・ソサエティで始まる展覧会が気になってしかたなかった。
だってNY、ラモーンズ、奈良さん。

しかし仕事も転勤直後だし、金欠だし、アメリカだし~~~現実的に考えて行けなそうだよな~と思っていた。

でもオープニングまで1ヶ月を切ったある日、行く!行かなきゃ。もう行くしかない!と私に決心させるふたつの出来事が。(なんか大げさな書き方だけど)

幸い仕事の都合がつきそうだったので、大急ぎで航空券とホテルを手配した。

3泊5日の強行日程。初めてのアメリカ ニューヨーク
目的はジョーイのお墓参りと展覧会。
大丈夫なんだろうか、私。。

(次回に続く)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/218-af4cea88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。