スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク3 

結局一睡も出来ずに朝を迎えた。時差ボケもあったとは思うけど。
P9092358.jpg

朝ご飯はの場所は2階にあるので、6時早々に行ってみた。
テーブルは6~7個しかなくて、パン、マフィン、シリアルに飲み物(あとリンゴ)があるだけのシンプルなものだった。
リンゴは果物ナイフを持ってくるのを忘れてしまったので今回は食べられないなぁ…

野菜不足になるな~と思いつつ、軽く朝食をすませ、部屋に戻った。

今日の予定を考える。
勿論、奈良さんの展覧会、NOBODY'S FOOL
そして…お墓参り
う~ん、この二つで一日終わりそうかな。。
でも美術館の開館は11時だし、行列できるかもしれないし、ちょっと早めに行って…あっそうだ!
NYといえばベーグル♪

美術館はパーク・アベニューにあるけど、ちょっと下のほうの3番街にEss-a-Bagelがあるんだ~♪♪
行ってみたいベーグル屋だったので、美術館に行く前にそこのイートインでベーグル食べながら時間をつぶすことにした。

パーク・アベニューとかこのエリアって、東京の大手町みたいなかんじがするな…
Tシャツ・ジーパン・スニーカーでガイドブック持って歩いてる人なんて他に誰も見当たらないな^^;

通勤する人、ジョギングする人とすれ違う。パンやジュースなどを売ってるスタンドで、ベーグルなど買っているビジネスマンを何人か見た。 それにコーヒー。朝ごはんだねw

ベーグル屋までせっせと歩いて行った。
あれ~、人気店のはずなのに店の前に誰も人がいないような。。

なんか閉まってるんですけど。

張り紙があったので見てみたら、9~10日はお休みします。だって

ガーン!楽しみにしてたのに!っていうか次の日も休みじゃん。11日は帰る日だし飛行機早い時間だから行けないじゃん~

がっかりして、どっか他のカフェにでも。。と思ったけれど、通りを歩いてもカフェが見当たらない。

結局、とりあえず美術館まで歩いていった。
しかし2人くらい待ってる人はいたけれど、想像したような行列は出現していなかった。
こっちの人って並ばないのかな?? 奈良さんって世界的に知られているアーティストなんだけどな~

あ、豊嶋さんが歩いてくる~
豊嶋さんは、大阪にあるgrafというクリエイティブユニットの創設メンバーの一人で、grafは奈良さんとのコラボレーションで長年創作活動を共にしている。
今回の展覧会もYNG (Yoshitomo Nara + Graf) によるものだ。
(grafは家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する会社です。コピペしましたw)
廃材で作った小屋と奈良さんの絵。。
展覧会の内容は、下記をぜひ見てみてください↓
     http://sites.asiasociety.org/yoshitomonara/

さて、気温は結構低いし行列もないので、外でずっと立っていたら冷えるし疲れてしまう
Lexington Ave.に移動したらカフェを見つけたのでとりあえず入った。

スモールサイズのコーヒーを頼んだら、すごくでかい。。。うーんアメリカだなぁ…
3席しかないカウンター席でしばらく時間をつぶすことにした。
入れ替わり立ち替わり人が来て、コーヒーを頼んで砂糖やミルクを混ぜ終わるとサッとドアの向こう側に消えていく。
P9092349.jpg

P9092350.jpg

P9092354.jpg

P9092356.jpg

P9092357.jpg

SN3J0573.jpg


開館の10分くらい前に美術館に戻ると、やっぱり数人が待っている状態。

そして11時。やっと中に入れる~!!
チケットを買い、展示スペースになっている2階と3階へ、階段を上がる。
階段右手には大きなビルボードがw
2階に行くと、黒い大きなFRP製?のわんこがお出迎え。

2階の展示はセラミック(陶器の作品)とペインティングにドローイング そして小屋w
セラミックは古いレコードジャケットが張りめぐらされた部屋に展示されている。

小屋のある場所では勿論音楽が流れている♪

屋根のてっぺんにヤカンのような形の金色の象さんがのっかった小屋。
のぞいてみると、CJ在籍時代のラモーンズのはがきサイズのハガキ?がピンで留めてあるよ!
WANTEDって書いてある4人の写真のハガキ。
しかも、絶対この窓のこの角度からしか見れないよね、これ!!
という位置に留まってるww
それがまたなんだか嬉しくって。
そして曲名わからないけど、この小屋のそばで流れていたインストゥルメンタルの音楽が、また最高にステキだった。
何時間でもここにいたい、そう思わせられる空間。

えっと、展示内容の様子や感想はあまり細かく書きませんが、とても満喫できました。
この時は人混みがなかったので、ゆっくりじっくり、行きつ戻りつしゃがみつつ、ぜいたくに展示を見ることができた。
廃材で作られた床がきしむ音すら作品のだいじな一部だよな~とか思ったりして。

3階の展示スペースには、なんと~!大好きな少年ナイフのアルバムジャケットの原画が展示してあった♪
HAPPY HOUR というアルバムジャケットの絵を、奈良さんが手がけているのだ。
以前、このアルバムのCDジャケットに、なおこさんと奈良さんにメッセージ?書いていただいた。
happy hour
あ~原画が見れるなんて嬉しいな~ww
説明には、確かナイフのことをパンクバンドって書いてあったけどw

そうそう。少年ナイフは、奈良さんの展覧会が開催されているこのアジア・ソサエティで今週25日にライブをすることになっている。
現在アメリカツアー中のナイフの皆さん。会期中なので、展示をご覧になることでしょうww
アルバムジャケットの原画とも対面するんだよね♪ どんな気持ちになるのかな~w
ナイフ・ライブのお知らせ Asia Societyのサイトより↓
http://asiasociety.org/events-calendar/shonen-knife
SN3J0567.jpg

2時間以上見てたかな~
見終わってから1階にあるアジアンテイストのレストランでチャイとサーモン・ラップサンドを食べて(今回、唯一の外食…)、さあ次なる目的の地へ。

P9102361.jpg
チャイを頼んだら、なんと鉄瓶で出てきた!
P9102363.jpg
味付け(ソース)はベトナム?タイ風?っぽくて美味しかったw
P9102365.jpg
P9102366.jpg
ミュージアムショップのと展覧会のリーフレットなど。
SN3J0577.jpg

あ、その前に

翌日の奈良さんと豊嶋さんのトークイベントのチケットを購入♪ 

P9092351.jpg
P9092352.jpg
この白くて巨大な像は何でしょう~?
P9092353.jpg


次の目的地は~? (なおこさん風にww)
もちろんジョーイのお墓。

今度はちゃんと時間内に着くように…

(続く)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/220-c38dba21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。