スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃校フェス 

(I'm feeling very very LOW... きのうから。)

さて、先月、3月30日に廃校フェスへ行ってきた。
P3300776.jpg

「廃校になった校舎でロックフェスをやったら楽しそう。教室や体育館でライブをやったり、ギャラリー開いたり、映像流したり、演劇をやったり、カフェ開いたりして、文化祭のようなロックフェスをしてみたい!」(廃校フェス実行委員会のチラシより引用。)

少年ナイフが出演するということで、このフェスに行ってきました。

プロのイベントにはない、素人が熱意だけでやるインディペンデントなイベント。。

あとから読んだ、このチラシの文章ですが、本当に楽しいイベントでした!

受付でもらった、校舎外へ出て再入場するとき用の学生証!
haikoufes.jpg

3月に入ってからというものの、仕事が忙しい。4月に転勤というのもあったけど、とにかく忙しい。
 体調崩してからはや2年。いまだ勤務時間軽減中にもかかわらず、(早く治りたいけど。。)
残業残業、休日出勤。。続いていたけど。
行ってきたよ、廃校フェス。出かける時は疲労のため足が重かったけど、行って本当に良かった!!

この日は、午後は雨という天気予報。たしかにどんよりした空だな。
でも、昨年の広島以来の少年ナイフ!もう禁断症状が、、7月まで待てない~!
というわけでチケット買いました。
フェスのオフィシャルサイトをチェックしたところ、ほかにも楽しそうなライブやイベントが一杯あるう!
ということで、ちょっと早めに家をでた。
 前の記事にも書いている、Rachael Dadd & 川手 直人さんの二人によるライヴもあり、
しかも教室ライヴだし、そんな場所でライヴだなんて、考えただけでワクワク♪します。

あ、コレは校舎の外観。ケバブやオムライス、中東料理、コーヒー屋などの屋台もあった!
雑貨・服屋もあったよ。
P3300777.jpg

レイチェルさんたちのライヴがある教室に入ったら、いろんなショップが。。
コレは、似顔絵を描いてくれるオウム(?)ハト??
P3300779.jpg

前方にはステージとなる台、および客席の椅子が。
P3300781.jpg

ポストカードや、手作りスタンプのブース。
P3300782.jpg

川手さんのギターと、レイチェルさんのバンジョー。
P3300784.jpg

サウンドチェック中のレイチェルさん。(&川手さん)
P3300783.jpg


AtoZカフェの時は夜だったけど、この日は昼間。学校の教室でのライヴなんて、高校の時以来かも。
あっという間の約30分でした♪(ほんわか、リラックス~)

この後、体育館へ移動。午後5時40分~開始予定のナイフのライヴに備えるのだ。
外はもう、雨がシトシト。。
彼らは、コンタクトというバンド。
P3300786.jpg

サウンドチェックが終わり、ライヴが始まった。
全然知らないし、ナイフを最前列で観るために早めに来たわけだけど、
これが意外とイイ曲、演奏をする。
私は座って観ていたけど、かなりノリました♪アジカンより好きかも。

4人組で、まだ若そうな男の子(と言っていい?)たち。
当たり前だが、ちゃんと、バンドになっているなぁ。。フロントマンも明確だよなあ。。
3月6日以降、特にそこのところが気になる私。。

いや、ほんとうにいい演奏をしていたと思いました。フェスっていいな。。
さて、次は少年ナイフ特集。。

スポンサーサイト

コメント

楽しそう~!!
「学生証」まであるなんてスゴイ凝ってます!
体育館でのライブはフィンと違って大人でも「土足禁止」だったのですね(笑)

響ちゃんへ

そうデス。。Uniライヴとは違って、大人も子供も土禁!(笑)
でもね~、会場が学校になるというだけで、こうも感じ方が違うのか~と思いました。。
運営が、ボランティアさんによるところもおおいに関係しているのかな??
本当に、大学とかの学祭に行ったかのような感じでしたよ♪
来年も開催されたら、嬉しいなあ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/23-9c51e9ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。