スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pieni Finland 続き。 

ご存知、愛する師匠
LOVE師匠
早速続きです。
マッコイ師匠が何故??と思うでしょう。。さあなぜでしょう。

2回目のサロン訪問は、週末の午後だった。
すっかりくつろぎながら、この日はコーヒーとスコーンを注文した。
アラビアのカップ
おなじみのアラビア、イッタラの食器。
スコーンセット
スコーンセット2
前回行った時に見つけて感激した白いサルミアッキ。
白いサルミ
その時、あまり上手く写真が撮れなかったので再度サルミ本の上で撮影(?)
白いサルミ2
箱を振るとカラカラと音がする。どうもグミではなくてタブレットみたい。
(この日、Sigeさんはお休み。 あぁ~、もし開封してくれたら一粒ほしいな~)
サルミ本
会長のサルミ本。

サルミチュッパチャップス
サルミチュッパチャプスまであるのか~。
ほかにもいっぱい、非常に興味深い内容(写真)。

で、ここからが重要!!(これ、発見したのは前回ですが。)
中身はもちろん読めないんだけど、巻末に索引があってパラパラ眺めていたところ…
索引
索引2
なんと師匠の名前を発見
なぜサルミ本に師匠が…はやる気持ちを抑えつつページをめくると…
サルミ本7月
このページだった。
コスケンコルヴァ
さ、酒??コスケンコルヴァ??
師匠1

師匠のコメントと思われる箇所↓(読めないけど)
師匠2

読めもしないくせにとりあえず書き写そう…と思い、フィンランドナイトの日、ゲホゲホ咳をしながら
メモしていたら、Sigeさんがコピーをとってくださった!
(前回撮った写真が不鮮明だったため、先日再度撮った写真と混ざってます。)

 まあ酒についてのコメントならわかりますね
コスケンコルヴァとサルミの関係がいまひとつよくわかりません、私。。
(あ、よく見たら、サルミアッキ コスケンコルヴァって、ラベルに書いてある。。
でも黒くないんだね…)

それにしても思わぬところでマッコイ師匠を発見?してビックリしました。

この日はMaoちゃんからもらった、豹印のサルミを持参しまして、
スタッフのお姉さんに試食してもらった♪
菱形の強烈なヤツと比べると、ずっと食べやすいため、案外好評でした
すっかりくつろぎモードでしゃべりっぱなしでした。。

また行こうっと、Pieni Finland

スポンサーサイト

コメント

ピエニ・フィンランドってなんかとっても楽しそう~v-218
☆アンディ・マッコイ☆の名前、よく見つけたね!!さすがはMikaちゃん愛しの君だわv-411
サルミアッキコスケンコルバというお酒に何か問題があって、2年間何かが禁止になった?←いつも適当に推測して終わる(笑)
私もフィンランドナイト行きたかった~!トナカイのマッカラ、私も食べたいわっv-238 
サルミアッキは眺めてフィンランド気分を味わうだけで満足だけどね(笑)
ドクロの形なんて味に似合いすぎる!!
また開催されたら今度は一緒に行こうねv-290

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

あきちゃん

ねえ、そうだよね~!
SALMIAKKI 100%の本の中からまさか師匠の名前を発見するとは思わなかったもん。           これも愛v-343の力?(笑)

オオ~、さすがあきちゃん!
このお酒になんかモンダイがあった?ふむふむ。。アンディの好きな酒だったのかしら。。?

ここね、フィンランド好きには堪らないと思うよ。
今度は一緒に行こうネ♪

Maoちゃん

いやあ、普通にみてもオシャレだしね、値段はちょっと高めかもしれんけど美味しいよお。
ほかの食事メニューとかも旨そうやったわ。

製品のデザインとかはメッチャセンスええもんあるやん?フィンランド。
でも、見せることっていうか、サーヴィス精神っての?
それはきっと、フィンと日本には大きな違いがあるんだろな。いろんな意味で。
なあんてね、全然詳しくもないのにね、私e-263

黒VS白

白いサルミアッキ!?v-405
サルミアッキは「黒」のイメージが。。。
どうやって?(何を使って?)白くするのかな???
白と黒どちらが強烈なんだろう?
興味が尽きないですねv-290
試食できたら教えてね!

響ちゃんへ

そう、普通黒でしょう??
なんで白なのか、私もメッチャ気になる。。
試食したい(けどコワいv-40
10月に行ったら、スーパーで探してみようっかな。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://durango.blog98.fc2.com/tb.php/86-b65e1154

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。